トップ 追記
RSS feed

ただのにっき


2016-08-22(月) [長年日記]

台風が来たので休み

コロッケうどん

台風が3つほど固まって来ていて(最初のは一昨日きた)、今日は朝から暴風雨ということだったので、会社はさくっと休んだ。「みんなも自分で判断して休んでねー」と会社のメッセージに送っておいたけど、休むという連絡があったチーム・メンバは一人だけだった。みんな会社好きなんだなぁ。

休んだおかげでリオオリンピックの閉会式を見られたんだけど、いやー、開会式の真っ赤なジャケットのせいでまったく期待してなかったけど、TOKYOのセレモニーとショーはすばらしかったな。マリオ、キティちゃん、パックマンにドラえもん。おまけに首相のコスプレ。過去の実績にしがみついた年寄りじゃなくて、脂の乗った国際感覚のある本当の実力者に任せれば、ちゃんとしたものができるんだよなぁ。

そういえば、昨日は「台風コロッケ」が提唱(?)されてからちょうど15年だったそうだ。tDiaryと同い年だったとは(笑)。そんなこととは露知らず、でも昨日の昼食は買ってきたコロッケでうどんにしたのだった。……というくらいには定着している、台風コロッケ。


2016-08-21(日) [長年日記]

髪を切りにQBハウスへ行った

行きつけの床屋が廃業してかれこれひと月半。伸びた髪が耳にかかりはじめて、うっとおしくなってくる頃合いである。いろいろ検討してみたけど、とくに変わった髪型をしてるわけでもないし、やっぱりQBハウスみたいな1000円床屋がいろんな意味で良さそうだという結論に。

最寄り駅のQB House

とはいえ、やっぱり床屋の新規開拓は怖いのである。この週末に髪を切ると決めていながら、重い腰を上げて最寄り駅まで歩いてきたのはもう夕方になるかという頃合い(笑)。これ以上遅くなると台風が接近して雨になってしまう。

数年前に駅前の一等地にコンテナサイズのQBハウスがどんと現れたものの、入ってみるのはもちろん初めてである。前払いチケット制というのも知らんかったが、PASMOで会計ができるのは嬉しい。

待ってる人はいなかったので*1すぐに回転椅子に座って、前に切ったときの写真をみせてリクエスト*2。端的には「この頭を一ヶ月半前に戻して」というだけなんだけど。

あとはもう、ちゃちゃっと本当に正味10分でカットしておしまい。櫛に通してはみ出た髪をバリカンで梳くというテクは面白かった。最後に掃除機で髪を吸うのは知ってたから驚きはしなかったけど、この季節は涼しくていいな(笑)。

というわけで案ずるより産むが易しだなぁ。これくらい手軽なら、ひと月半も待たずに、気になったら会社帰りにちょっと寄る感じで運用してもよさそう。そういう意味でこれはたしかにイノベーションだわ。散髪スタイルが完全に変わる。

*1 そのあと続々と客が来て待ち行列がいっぱいになった。けっこう流行ってるっぽい。

*2 なにが面倒って、このリクエストを毎回しなきゃならないのが面倒だ。行きつけの床屋の馴染みの理髪師なら何も言う必要がないのに。たぶんこの手のチェーン店の次なる最適化はここにあるのではないか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

kayakaya [QBハウスのアプリは自撮り写真をもとにリクエストするように作ってありますね。自撮りに抵抗なければ悪くないかな。]

ただただし [床屋とスマホアプリが結びついてなくて、まったく存在すら想像してなかった。なるほどー。 これですね、レビューはさんざ..]


2016-08-20(土) [長年日記]

Androidの「画面のピン留め」機能でポケモンGOが捗る

ポケモンGOで歩きスマホ状態にならないようにしようと思うと、スマホをポケットにつっこんで歩きたいが(ポケモンの出現をバイブで知りたいので)、この季節はポケットの中の湿度が高くてタッチパネルが誤タッチされることがある。バッテリセーブをONにしておいても*1、ホームボタンが押されたり、通知領域が引き出されて別のアプリに切り替わってしまったり。

アプリをフォアグラウンドで動かし続けなければいけないポケモンGOの仕様は本当にクソなんだけど、Androidの「画面のピン留め」機能を併用するとかなりマシになることがわかったので愛用してる。画面のピン留めはたしかAndroid 5.0 Lolipopからの機能だったはずだが、人に貸し出すときくらいしか使いみちがなかったのでスルーしてたけど、まさかこんなシチュエーションで使うことになるとは。

Screenshot_20160820-191759 設定→セキュリティの中にある「画面のピン留め」をONにする。「解除時に画面ロックを利用する」は他人に貸し出すときに使うものなので、今回はOFFの方が運用しやすい。

Screenshot_20160820-191857 これでポケモンGOを立ち上げて、右下の履歴ボタン(□)を押すと、一覧のアプリにピン留めのマークが加わっているので、これをタップ。

Screenshot_20160820-191941 ポケモンGOアプリがピン留めされる。了解を押すとピン留めモードに入る。

Screenshot_20160820-192012 通常の画面と違って通知がみえなくなっているのがわかると思う。通知領域を引き出すこともできないし、下部の各種ボタンを押しても拒否される。

この状態でバッテリセーブをONにしておけば、ポケットの中で誤タッチされることはまずなくなるという寸法。

*1 そういえばバッテリセーブの初期にあったバグはあまり出なくなりましたな。


トップ 追記
RSS feed